P Garages

P Garages

賢く駐車場で土地活用

所有する土地の活用方法で頭を悩ませている人は少なくないのではないでしょうか。
特に建物が建築されていない土地の固定資産税は、軽減措置がない分、かなり割高に感じてしまい、また毎年の必要経費のため、放っておくにも額が大き過ぎるといえます。
しかし、マンション経営など、あまりにもリスクが大きくなってしまいますので、なかなか、自分の納得できる土地活用を見つけるのは難しいものです。
そんな時に、最も手軽に始められて、最もリスクも低く、最低でも毎年の固定資産税程度は稼げる活用方法は、「駐車場経営」だといえます。
更地であれば、駐車場としての区画割りさえしてしまえば、その日からでも始められます。
しかし、土地の状態が砂利であるよりも、アスファルトで舗装されているほうが、賃料もより高く設定できますし、また、雑草の手入れなどもかなり楽になりますので、おすすめです。
更に、駐車場の管理はかなり簡単な業務で素人でも出来ますので、自分で管理すれば管理料も不要となります。

リスクの小さい土地活用の方法として駐車場経営がある

更地で土地を所有していると固定資産税ばかりかかって大変です。
自分で利用しない限りは何のメリットもありません。
そこで土地活用を考えることになるわけですが、主な活用方法としては、アパートを建築して賃貸経営をする方法と、現状から大きく追加投資をすることなく駐車場賃貸事業を行うという方法があります。
アパートを建築する場合は借入金等を含めて追加で資金を投下しなければならないので、そこまでのリスクを取りたくないと考える人も多いですが、駐車場経営であれば、ロープを引いて車止めを付けるだけという簡単な準備で定期的に賃貸収入を得るための準備が整ってしまいますので、小さいリスクで始めることができるというメリットがあります。
もちろん、その周辺に駐車場を借りようという需要がなければ成功しませんが、しっかり調査をして有望だと結論できればまずは暫定的にでも始めることは可能です。
投資額はほぼゼロですのでリスクは少なく、次にアパート経営をするかどうかを判断するためのつなぎとしても使える方法です。

check

名古屋でジムに通う
https://www.energy-gym.com/

最終更新日:2016/3/15


COPYRIGHT(C)2015 P Garages. ALL RIGHT RESERVED